「ほっ」と。キャンペーン

無理した台北トランジット(8月16日)

f0232023_20472290.jpg
f0232023_21015992.jpg
f0232023_21025303.jpg
寧夏夜市の近くのドミトリーに宿をとり、一泊して無理矢理台北でたらふく食べてやろうという気持ちでいたのに結局野菜の包子しか食べられなかった(腹パンで)という残念な日記。
買って帰った酵素とドライパイン。ちびちび戴いております。

初めての子連れ旅行なので、ゴーイングマイウェイでマチコ&びっきーは疲れ果てたのでは、と反省。
もっとゆったり回ればよかったなあ〜。
とはいえ、夢のバイク3ケツ、楽しかった!




[PR]
# by mugimamedo | 2016-08-21 21:07 | おらの10年ぶりのバリ旅行2016 | Trackback | Comments(0)

サーフィンと筋肉痛と帰国。(8月15日)

f0232023_20450522.jpg
f0232023_20452606.jpg
f0232023_20454791.jpg
f0232023_20460977.jpg
f0232023_20465789.jpg
f0232023_20472290.jpg

初めてアサイーボウルというものを食べました。
cafe organicという店にて。
クタからタクシーで6万RPほど。朝一番に行っても、街のおしゃれさがにじみでていました。
おしゃれすぎてピンボケ。
f0232023_20544961.jpg






[PR]
# by mugimamedo | 2016-08-21 20:57 | おらの10年ぶりのバリ旅行2016 | Trackback | Comments(0)

クタへ(8月14日)

翌日帰国なので、14日はクタで1泊することに。
ジェントルポーターがやって来て朝からかなりいい気分だ。
クタ、昔より静かになってた。
f0232023_10562307.jpg

f0232023_11170225.jpg
f0232023_10564240.jpg
f0232023_10570203.jpg
f0232023_11033085.jpg



[PR]
# by mugimamedo | 2016-08-18 11:17 | おらの10年ぶりのバリ旅行2016 | Trackback | Comments(0)

ホワイトサンドビーチの砂は白いか。(8月13日)

バイクを借りて、3人乗りしてコテージから20分ほどのビーチへ。
コテージの目の前も海ですが、チャンディダサは基本的にビーチないから。
3人乗りってテンション上がる。
f0232023_10174556.jpg
f0232023_10435245.jpg
f0232023_10441455.jpg
チャンディダサの東側に位置するホワイトサンドビーチ。またの名をバージンビーチ。全然黒いわ、砂。
通行料までとるところがすごい。
海自体はとてもきれいでしたが、びっきーの潔癖が出てあっという間に帰ることに。
f0232023_10450596.jpg
f0232023_10453310.jpg

f0232023_10462199.jpg
f0232023_10464664.jpg
このコテージのスタッフはどこかのトランスポーターに電話していたようですが、そいつがすげー悪いと見られる。
2キロ先まで27万ルピー。クタまで40万ルピーとかそんなんだと思う。
「それならクタまでお願いしようかしら!」っていうのを狙ってたんじゃないかな。あほか!

高級ホテルが近所にあってよかった!
お金がある方はChandi beach resort&spaに泊まればいいと思う!

f0232023_10535339.jpg
全然ホワイトじゃないサンドビーチ。

f0232023_10544544.jpg
波は高め。大人も子どもも波にもまれてひっくり返っていた。



[PR]
# by mugimamedo | 2016-08-18 10:55 | おらの10年ぶりのバリ旅行2016 | Trackback | Comments(0)

チャンディダサへ移動(8月12日)

結局ウブドにいる間はずっと雨でした。
カッパもなかったので、けっこう雨待ちしました。
f0232023_10163824.jpg
f0232023_10171266.jpg
f0232023_10174556.jpg
アンジェロストアは、ウブドの大通りからSugriwa通りへ入り、バイクで1〜2分の所にあります。狭い道で、しかも一方通行ですが、バイクは行っても大丈夫だった。黄緑色の壁が目印の小さなお店。
ここで買ったフェイシャルクレイパックが良かった!とマチコが言っています。(クレイが入っていて、水で溶かして顔に塗るタイプ)私はアロエラブというフェイスクリームを買いました。

チャンディダサへはプラマバス(旅行者用の安いバス)で。
今思えば、子連れでプラマ使うのが間違っている気がする。
ウブド〜パダンバイ〜チャンディダサへとバスを乗り継ぎ、3時間ほどかかって到着。

泊まったコテージはAmarta Beach Cottages(アマルタビーチコテージ)。
部屋は蚊帳付きダブルベッド、エクストラベッド、冷蔵庫、シャワー、トイレ、ポットのみ。
エクストラベッドとか床に直置きでびびったわ。しかも文字通り蚊帳の外!
寝たけど。あとシャワーは外だった。でも意外とお湯は良く出た。
f0232023_10265634.jpg
コテージの庭には海に面したプールが。
f0232023_10314646.jpg
f0232023_10360808.jpg
海つづきにプールがあるタイのやつ!
ちょっと憧れてたやつ!
入ったけど、なかなかの気持ちよさでした。

代金はホステルドットコムで3800円。
1人1900円。
ちょっと高いよな!
西洋人の家族連れ、じじばばカップルが多く泊まってた。




[PR]
# by mugimamedo | 2016-08-18 10:40 | おらの10年ぶりのバリ旅行2016 | Trackback | Comments(0)